成果を上げる人のマインドセットとは?

2016年11月23日

痛いところを突かれて、成長する

前回、「望み通りの自分になるために、必要なものは?
という記事でマインドセットの話を書きました。

この記事、初出はメルマガなのですが、
そのとき、こんな感想が送られてきました。

------
メルマガのマインドセットの話は
ドキッとしました。

仕事でも、やりたいことでも、
まだまだユルい自覚があるから…(^^;

(特に仕事のほうは、
もっと行動が早くできるはずなのに、
ダラダラすることがあって、
痛いとこ突かれた感がある(^^;)

改めて、
もっと高みを目指したいって思ったよ~。
------

うれしいですね(^-^)
痛いところを突かれるって、
とても大事。

それをきっかけに
人は成長するものだから。
(私自身もそうです)

さらに、高みを目指したいという意欲をお持ちなので、
こういう方は伸びていきますね。

成果を上げる人のマインドセットをインストールせよ

そうそうマインドセット
とても重要です。

マインドセットは
「考え方」のこと。

「こうなりたいな」という理想があるのに、
現在、その理想通りになっていないのであれば、
あなたは
「こうなりたいな」という理想の人がもつ考え方を
もっていないのです。

例えば、
一流のスポーツ選手は
一流の選手としての考え方をもっています。

一流のアーティストは
一流のアーティストとしての考え方をもっています。

これと同じように、
自分がなりたい理想の姿になるには、
その理想の人がもつ考え方を自分ももち、
その考えにそった行動をするべき。

…ということになりますね。

つまり、その人が
何を
どう見て、
どう感じて、
どう行動しているか。

これがキモです。

PCだってスマホだって、
バージョンアップすると、
できることが格段に増えますものね。

成果を上げたいなら、
成果を上げるためのマインドセットを
自分の脳にインストールする必要があります。

成果を上げるマインドセット、できていますか?

では、
成果を上げるためのマインドセットとは
どんなことがあるでしょう?

いくつかあげますね。

■アウトプットを前提にしてインプットする
■一切、言い訳をしない。目標達成するまでは。
■「まず、やってみる」というクセをつける
■断片的な知識は結果を生まない
■初めてのことにウキウキしながら望む
■人の前を歩く
など。
(実は、これはほんの一部。まだまだあります)

どうですか?

あなたは
こういう考え方をしていますか?

私自身は、
やっていることもありましたが、
中途半端だったものや、
全然取り組んでいなかったものがありました。

今は、日々、修正中です。

私は現在、毎週、
マインドセットを整える講座「成れる会」に
通っていて、

毎週毎週、講義を聞くことで、
マインドセットがジワジワと浸透。

3か月前と比べ、
かなり変化しました。

どう変化したかって?
このブログで、少しずつ書いていきますね。

「いやいや、実際に話を聞かせてくださいよ」
という方は、
12月1日に開催する講座にどうぞいらしてください。
マインドセットについての講義のほか、経験談をお話しします。

【最短で100%の成果を出すマインドセット講座】
~もっと数字を伸ばせるはず!と思う個人事業主、会社員の方へ~

http://site-940930-1660-1497.strikingly.com/

参加費3,000円と
お手頃価格ですので、ぜひ!

講師3人で行います。

3%e4%ba%ba

-----------
「プロフィールの書き方ストーリー」PDFを
無料でお送りしています。
詳細は以下をクリック! -----------
【無料メルマガのご登録はこちら】
ビジネスがうまくいくライティングのコツ、
考え方のヒントを
惜しみなく発信中!
メルマガ登録