ビジョンボード講座で濃い時間を過ごしました!

2017年06月26日

雨の浜離宮で、しっとりとボードづくりスタート!

6月25日(日)、夢を叶えるビジョンボード講座を開催し、
とても濃厚な時間を過ごしました。

約5時間となりましたが、
あっという間に過ぎ、
時間が足りないくらいでした。

場所は、浜離宮庭園内にある集会所。
汐留から少し歩いたところにあります。

▼庭園入口。都会の真ん中にあるのです

▼大手門。入園料300円を払って庭園に入ります

大手門から入って、砂利道を歩くこと約10分。
1軒の日本家屋がありまして、
芳梅亭という集会所なのです。

▼「芳梅亭」。門扉を入り小道を通って、玄関へ。

▼建物の周囲に、庭がいくつもあります

 

あがったすぐの和室に入ります。
もう1つ別の庭が眺められるお部屋。

なんとも落ち着く空間です。
テーブルにボードを並べて、参加者の皆さまをお待ちしました。

▼手前の和室で庭を見ながらのボード制作。なんという贅沢!

まずは雑誌を切り抜き、ボードに貼っていきます

最初の2時間は、
持参した雑誌から直感でピンとくるものを
切り抜いていきます。

使う使わないはともかく、
ただただ切り抜く!

直感のおもむくままです。

不思議なことに、
切り抜いたときは「これ絶対貼ろう!」と思っていても、
貼るときになると、
「あ、これじゃない」って貼れないものがでてきます。

切り抜いた人から、ボードに貼っていきます。


全員が作り終わったところで、いったん終了。
1人ずつ、ボードの説明をしていただきます。

どういう意味があるのかを教えていただいたあとに、
未来の自分になりきって
「もう叶いました!」と宣言してもらいます。

この時間、話す方も聴く方も幸せなんですよ。

話す方は、自分の未来をありありと思い浮かべて
うれしい気分で満たされますし、

聴く方は、「ああ、その夢っていいな」
「忘れていたけど、私もそうしたかったな」と
これまた、うれしくなってしまうのです。

▼夢を語るときって、人は自然と幸せな顔になりますね

また、自分のことを話すことで、
他の参加者さんとの共通点が分かったり、
深いレベルでの共感が起こったり。

笑いも涙もあって、
やはり味わい深い時間になるのでした。

この後に、夢に向かって
この1週間ですることを宣言し、
皆の前で約束してもらいます。

小さな1歩でいいので、
何か行動に移すと、
夢の実現が早いからですね。

それから、私から「夢を叶えるコツ」の
プチレクチャーをして終了。
(結構、グサッドキッとした内容だったはずです。
ふふふ。
それがいいのです)

最後に、参加者全員で記念撮影!
世界に発信することで、
さらに夢の実現度アップです。

ボードに貼った夢が、その日の内に叶いました!

私は以下のボードをつくりました。

上は、シャンパン、ウエディングドレス、自然体の生活。      

下は、出羽三山神社、出羽三山の石段、新潟からの日本海、アジサイの花。

 

そうしたらですね、
シャンパンならぬスパークリングワインを引き寄せました!

この日の夜、ある勉強会があったのですが、
先生がイタリアのスパークリングワイン「Ferrari」を
持ってきてくれたのです。

ワオ!!
スピーディに叶ってしまいました。

幸先いいなぁ。
他の夢も、叶うのは早いかも。

▼ボードとスパークリングワインFerrariを持ってパシャリ

-----------
「プロフィールの書き方ストーリー」PDFを
無料でお送りしています。
詳細は以下をクリック! -----------
【無料メルマガのご登録はこちら】
ビジネスがうまくいくライティングのコツ、
考え方のヒントを
惜しみなく発信中!
メルマガ登録