メルマガを書くのは、何のためですか?

2017年03月23日

あなたは何のためにメルマガを書いていますか?

前回のブログ
ペルソナが決まらないときは「この人」にしよう!」は、
メルマガの読者像が
1人に決められないなら、
「過去の自分」に設定しましょう
という話でしたね。

このブログを出したあと、

「お客様に伝わる文章を
書くために
ペルソナを過去の自分にして
書いていこうと思います」

というメッセージをいただきました。
うれしいですね!!

ぜひぜひやってみてください。

メルマガやブログ、
グンと書きやすくなりますよ!

さて、質問です。

あなたは、
なぜ、
メルマガを書いていますか?

●自分の商品・サービスを買ってもらいたいため?
●自分のことを知ってもらいたいため?
●自分の得てきた知識を伝えたいため?
●役立つ情報を広めたいため?
●ファンを増やしたいため?

 

それとも、
●皆がやっているから?(笑)



そうですね。

マーケティング的には、
【読者と信頼関係を構築するため】
が正解!

信頼関係こそ、ビジネスの基本の基本

読者は、
見込み客やお客さま、
クライアントさんのほか、
ビジネスパートナーも
含まれるかもしれません。

読者に役立つメルマガを
定期的に書くことで
その読者との信頼関係が
構築されていきます。

「ん? 信頼関係?」
って思いますか?

では、
リアルな人間関係の話を
例に出しますね。

初めて会った人(仮にAさん)が、
自分に役立つ情報を教えてくれた。

Aさんは、その次に会ったときも、
役立つ情報を教えてくれた。
その次に会ったときも、
その次のときも…
と続くと、

「Aさんって、
いつもよい情報をくれる人だ。
信頼できるなあ」
「何かあれば、
Aさんに聞いてみよう」

とAさんに
自然と信頼を寄せませんか?

それとメルマガは
同じなんです。

メルマガが
毎回、役立つ情報や知りたいことが
書かれていると、
「このメルマガの著者は、
信頼できそう」
「いつも親切で親近感がもてる」
と思われたりします。

「そんな信頼関係って、
どんな役に立つんですか?」
と思うかもしれません。

何を隠そう、
信頼関係こそ、
ビジネスの基本の基本。

どんな商品・サービスも
信頼関係がないと売れません。

「何を言うか」ではなく「誰が言うか」

例えば、
初めて会った人から
「このシャンプー、とてもよいですよ」
と言われても、
なかなか買いにくいけれど、

いつも親切で、
役立つ情報を教えてくれる人が
「このシャンプー、とてもよいですよ」
と言われれば、
「買ってみようかな、あの人がいうなら」
となりますよね。

それと同じです。

「何を言うか」ではなく、
「誰が言うか」が大事!

ですので、
メルマガは、基本的に、
役立つ情報が満載で、
「この人なら信頼できる」
という信頼を得てもらうように
書くのがキモです!

さて、
あなたのメルマガやブログは、
そのようになっていますか?

チェックしてみてくださいね。

-----------
「プロフィールの書き方ストーリー」PDFを
無料でお送りしています。
詳細は以下をクリック! -----------
【無料メルマガのご登録はこちら】
ビジネスがうまくいくライティングのコツ、
考え方のヒントを
惜しみなく発信中!
メルマガ登録