ブログ

強みを文章に盛りこむと、相性の合うお客さまがやってくる

2017年04月18日

文章では役立つ情報のほか、人柄や姿勢を伝えよう

2回続けて
強みについての記事を書きました。
「強み発見ツール」、成長につなげる使い方をしていますか?

エニアグラムは強みだけでなく、成長する方法も分かる

この上の2つの記事です。

強みって
ライティングと関係あるの?
と思うかもしれませんね。

私は、
「強みを文章に盛り込むと、
自分と相性の合うお客さまが
やってくる」
と考えます。

個人ビジネスにおける
ライティングって、
役立つ情報を伝えるもの。

同時に、
書き手の人柄
姿勢(生きる方向性)
伝えるものです。

個人のサービスを買うときって、
人柄や姿勢も
結構、重要視します。

商品・サービスに
個人の特徴が直に
反映されることが
多いからですね。

例えば、
私の場合、
ストレングス・ファインダーでは

・個別化
・未来志向
・自己確信
・達成欲
・親密性

が、特長的な資質でした。

ですので、

・個性や強みを尊重する
・欲しい未来を手に入れる
・自信がもてる
・親しみやあたたかさ

を意識して、
ライティングをすると、
私の強みが前面に出ます。

また、エニアグラムでは、
タイプ4:個性的な人
ですので、

文章表現に凝ったり、
アートの分野を話題に出したり、
繊細さを大切にしたりすると、
私らしい文章になります。

一般的なノウハウに自分の強みをプラスすればOK!

メルマガやブログで伝えることって、
「一般的なノウハウ」が
多いもの。

「どこかで聞いたな」
と思われたら、
次は読んでもらえなくなる
可能性があります。

そこで、
自分の強みを意識して書くことで、
自分らしい切り口や、
雰囲気で伝えられ、

「ちょっと違う」
「面白い」
と思われて、
読み続けてもらえるわけです。

その切り口や雰囲気に
好感を持ってくれた人
または
共感してくれた人が、
相性のよいお客さまになります。

なので、自分の強みを知って、
強みを盛り込んで
表現するのって
意外に大事なんですよね。

さて、
あなたの場合は、
どうでしょうか?

どんな強みを
盛り込んでいきましょうか?

-----------
「プロフィールの書き方ストーリー」PDFを
無料でお送りしています。
詳細は以下をクリック! -----------
【無料メルマガのご登録はこちら】
ビジネスがうまくいくライティングのコツ、
考え方のヒントを
惜しみなく発信中!
メルマガ登録 

エニアグラムは強みだけでなく、成長する方法も分かる

2017年04月17日

「本当の性格」を9つに分けているエニアグラム

前回に引き続き、
今日も
強みを見つける本をご紹介します。

今日は、

『エニアグラム
――あなたを知る9つのタイプ【基礎編】』
ドン・リチャード・リソ&ラス・ハドソン著
角川書店
です。

あなたは、
エニアグラムってご存じですか?

遺伝も国も性別も越え、
生まれたときから持っている
「本当の性格」を
9つにわけた性格タイプ論

本がなくても、
エニアグラム研究所のサイトから
無料で診断することが
できます。
(本は、各タイプの詳細
が解説されています)

エニアグラム性格タイプ診断テスト
無料サンプル版

9つのタイプは以下です。
タイプ1:改革する人
タイプ2:助ける人
タイプ3:達成する人
タイプ4:個性的な人
タイプ5:調べる人
タイプ6:忠実な人
タイプ7:熱中する人
タイプ8:挑戦する人
タイプ9:平和をもたらす人

さて、
あなたは、
どのタイプでしたか?

私は、
タイプ4の個性的な人
です。

[繊細で引っ込みがちなタイプ]
表現力がある。
ドラマティック。
自己陶酔的。
気まぐれ。

つまりアーティスト系。

自分のタイプを知ったときには
「やーーっぱり、そうか!」
と、大きくうなずいて
しまいました(笑)

誰を参考にすればよいかも分かります

このエニアグラム、
自分自身の性質が分かる
だけではありません。

進歩するには
何番の人を参考にしたらよいか
という解説があります。

例えば、タイプ4:個性的な人は
成長したいならタイプ1:改革する人
見習う必要があります。

タイプ1:改革する人は
使命感をもって
世界を改善する人

タイプ4の私は、
「ふむふむ。
タイプ1の
『使命』『改善』の意識
自分に取り入れると
成長できそうだな」
と思うわけです。

ですので、
成長を促すために、
私は具体的に
以下のことをしています。

毎日、
「自分の使命や理念は何か?」
「改善できる事は何か?」
を書く。
(毎朝行っていて、
よいリズムになっています)

逆に、
退行すると、
何番の人の傾向が強くなるのかも
書かれています。

タイプ4の場合は、
タイプ2:助ける人

どういう傾向が強くなるのかというと、
「押しつけがましい親しさを見せて、
対人関係の問題を解決しようとする」
「人に執着し、依存しようとする」
(ギャッ、当たりすぎててコワイ)

なので、私の場合、
意識して、
おせっかいさを捨て、
依存心があれば手放すように
しています。

こんな風に、
エニアグラムは
自己発見だけでなく
成長する方法が
具体的に分かるようになっています。

これが、
よいところですね!

さて、
あなたのタイプは、
どちらですか?
また、何をすれば
成長につながりそうですか?

その点を確認しておくと、
成長も早いですね。

-----------
「プロフィールの書き方ストーリー」PDFを
無料でお送りしています。
詳細は以下をクリック! -----------
【無料メルマガのご登録はこちら】
ビジネスがうまくいくライティングのコツ、
考え方のヒントを
惜しみなく発信中!
メルマガ登録 

「集客につながる強み発掘」グループコンサルを開催します

2017年04月08日

コーチ、コンサル、カウンセラー、士業など先生業向け
あなたの魅力がお客さまに伝わり、「会いたい」と言われる!

集客につながる強み発掘 グループコンサルティング

~プロライターの脳内言葉変換術をこっそり教えます~

限定4名 
4/25は満員御礼(キャンセル待ち)4/29は残席1

・・・・
差別化をするには「自分の強み」を知るのが大事!
「自分の強み」で勝負すると、ビジネスが流れに乗る!

そうと知ってはいても、
「自分の強み」を、自信をもって
ズバリと言えなかったりします。

なぜなら、自分のことって
客観視するのが難しいから。

ましてや
お客さまからどう見られているかなんて、
自分の感情やエゴが入り、
ちゃんと判断することができないのです。

「私の強みって何ですか?」と
友人や仲間に聞いても
「明るい性格!」
「親身になってくれるところ」
なんていう答えが返ってきて、

それって、私だけの強みではないよね?
その強みでどう集客すればいいの?
と、また迷路に入ってしまったり…。

自分の強みはつかめないまま
時間だけが過ぎていく。

強みは分かったとしても、
どういう言葉を書いたらお客さまの心に響くのか

分からなかったりします。

そんなムダな時間をなくし、
ビジネスを加速させたいなら、
ぜひ、このグループコンサルティングにいらしてください。

今回は、おひとりずつじっくりと向き合いたいため4名という少人数制。
講義のほか、手を動かすワークと口を動かすシェアを中心にした
グループコンサルという形式を取ります。

まず、10個の質問からあなたの強みを導き出します。
そして、
ある方法を使って、その強みを、
お客さまから見た魅力ある強みへと変換していきます。

この方法は、プロライターが行っている
脳内での言葉変換術
そのコツを教えます。

講師の小関は、プロライター歴22年の言葉の専門家。
「どうしたら人の心を動かせるのか」を研究し続けてきました。

またキャリアコンサルタント、コーチでもあり、
今まで、強みはあるのにうまく引き出せない人650名以上と面談。
強みを明確な言葉にし、自信や成果へと変えてきた経験があります。

小関が開催する講座やセッションは、明るく前向きな雰囲気が特徴です。
「話すだけなのに、自分に自信がもて楽しい気持ちになった」
「先生の言葉を聞いて、元気が出た!」
と喜ばれています。


この講座に参加すると、どんな結果が得られる?

✅自分の強みがいくつも発見できます
✅お客さまから見たあなたの魅力的な強みが何か、分かります
✅どんな風に伝えたら、お客さまの心をつかめるかが分かります
✅プロライターの言葉の脳内変換のコツが分かります
✅自分の強みが分かり、自信がつきます
✅自分のクライアントさんの強みを発見できるようになります


こんな方におすすめです

✅自分の強みを知りたいけれど、一人では見つけられない方
✅強みを、お客さまの心に響く言葉に変換したい方
✅以前、強みを見つけたけれど、成長した今、新たに発見したい方
✅クライアントの強みを見つけてあげたい方
✅自分の強みを自信に変えたい方

講座内容
◆強みを、お客さまから見た魅力的な言葉に変換!
プロライターが使っている言葉の脳内変換メソッド
◆10の質問による強み発見ワーク(A4シート4~5枚)
◆講師や参加者のアドバイスがもらえるシェアタイム

*講座は、講義とワークの両方を行う「手を動かしながら学べる」スタイルです。
自己紹介タイムを設けておりますので、ご自身のPRにもお使いください。
名刺やチラシの配布もOKです。

 

【日時】
4月25日(火)、4月29日(土)
両日ともに、13:15開場、13:30~15:30

25日は満員御礼、29日は残席1です!
25日はキャンセル待ちとなります。

お申込みはお早目にどうぞ。

*講座終了後、希望者のみカフェで懇親会を予定。

【場所】

4月25日(火)
FP事務所 アイプランニング(最寄り駅:蒲田)
〒144-0051 東京都大田区西蒲田8-15-10-101

http://www.fp-iimura.jp/iplanning/office

4月29日(土)
武蔵小山創業支援センター 5F 第3会議室(最寄り駅:武蔵小山)
〒142-0062 東京都品川区小山3-27-5

http://www.musashikoyama-sc.jp/access/

【参加費】
一般 8,000円(税込み)
メルマガ読者 4,000円(税込み)

*申し込み時、メルマガ読者ですとお書き添えください。
メルマガを登録されてからの申し込みでもOKです。
*メルマガとは、ストーリーズ通信のメルマガです。

http://storiesmarket.com/mailmagazine/

【人数】
4名

*お一人ずつじっくり向き合いたいため、少人数制です。

【参加特典】
◆無料の個別スカイプ相談60分(10,800円相当)
*後日、あなたの強みや文章について無料でご相談いただけます。
(ご希望の方のみ。講座終了後2週間以内)
◆「メルマガ・ブログの文章 分析シート」をプレゼント(10,800円相当)
無料の個別相談をお申込みになった方に、
あなたのよい点・改善点をまとめたシートをプレゼントします。

振り返ることで、今後のビジネス力がアップすることでしょう。

【お支払い方法】
お申込み後、3日以内に銀行振り込みをお願いいたします。
(お振込みの完了をもって、参加確定となります)

【お申し込み】
以下のフォームからお申込みください(日程によってフォームが違います)。
*お申込みいただくと、お支払いなどの詳細が書かれた自動返信メールが届きます。
メールがすぐに届かない場合があります。
半日経ってもし、届かない場合は、お問い合わせからご連絡をお願いいたします。

4/25集客につながる強み発掘グループコンサル お申込みフォーム
*
*
メール*
携帯電話
コメント(紹介者など)
Webサイト

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

4/29 集客につながる強み発掘 グループコンサル お申込みフォーム
*
*
メール*
電話番号
コメント(紹介者など)
Webサイト

【キャンセルポリシー】
今回、入金後のキャンセルは以下のキャンセル料が発生します。
お申込み前に、必ずご確認ください。
◎キャンセル料
・連絡なしの不参加:受講料の100%
・セミナー2日前~当日:受講料の100%
・それ以前のキャンセル:無料。振込手数料を引いた額を返金いたします。

-----------
「プロフィールの書き方ストーリー」PDFを
無料でお送りしています。
詳細は以下をクリック! -----------
【無料メルマガのご登録はこちら】
ビジネスがうまくいくライティングのコツ、
考え方のヒントを
惜しみなく発信中!
メルマガ登録 

「強み発見ツール」、成長につなげる使い方をしていますか?

2017年04月06日

「さあ、才能の目覚めよう」にトライ!

あなたは、
自分の強みを知っていますか?

自分の強みを知ることは、
ビジネスにおいて
とても重要!

自分の強みを活かすと、
ラクに大きな成果を得られますものね。

ですが、強みというのは、
なかなか自分では分からないもの。

他人のことはよく分かっても、
自分を客観視するのは
非常に難しい…。

自分を知るのに、
いろいろなツールがありますが、
「強みを知る」で有名なのは、
【ストレングス・ファインダー】

この本です。
――――
「さあ、才能に目覚めよう」
マーカス・バッキンガム&ドナルド・O・クリフトン著
日本経済新聞出版社

――――

人間には強みになりうる
34の資質がある。
(200万人のインタビュー調査から
導き出された
すぐれた行動パターンだそう)

その内で優位を占める
5つの資質が
自分の強みだとのこと。

その5つの資質は、
「ストレングス・ファインダー」の
サイトにある100個以上の質問に
答えることで分かります。

この本1冊に、
アクセスIDが1つついているので、
1冊につき1人分、調べられます。

実は、数年前に本は買っていて、
ずっと積ん読状態でした。

やっと先日、
やってみたんですね(^-^)

「その人にしかない物語を理解する」のが、私の強み

私の強みは、
・個別化
・未来志向
・自己確信
・達成欲
・親密性

なるほど、やっぱり!
と納得。

これらの資質、
どれも好きです。

特に「個別化」。

説明にはこうありました。
「あなたは
それぞれの人生における、
その人にしかない物語を
理解します。」

そうそう、まさにその通り!

私は、人ってそれぞれ
1篇の小説だと思っています。
そのストーリーを紐解くのが、
私は好きなのですね(^-^)

個別化の能力を、
さらに磨き、

自分のサービスに
「個別化」「物語」の要素を
もっと盛り込んで
打ち出していこうと思いました。

先日、この本を
Facebookの投稿で紹介したら、
たくさんコメントがあり、
「私もやりました!」
という方が結構いたんですね。

中でも、
英語表現をチェックするとよいとの
コメントも。

本で、表記を確認。
・個別化(Individualization)
・未来志向(Futuristic)
・自己確信(Self-assurance)
・達成欲(Achiever)
・親密性(Relator)

親密性はRelatorですが、
Relatorとは「語り手」という
意味がありました。

なるほど。
物語を見つける私としては、
「語る」というのも
強化すべき点ですね。

人と会ったり、講座で話すときに、
「語る」ことを
ちょっと意識してみます。

診断ツールは、結果よりも行動が大切

 

こういう強み発見ツールは、
結果が正しいかどうか…
は、あまり重要ではありません。

結果を使って、
自分がどう行動するか?

何に気づき、
どう成長に結びつけるか?

ポイントは、ここですね!

さて、あなたは、
いかがでしょう?

では、今日もステキな日にしましょうね。

-----------
「プロフィールの書き方ストーリー」PDFを
無料でお送りしています。
詳細は以下をクリック! -----------
【無料メルマガのご登録はこちら】
ビジネスがうまくいくライティングのコツ、
考え方のヒントを
惜しみなく発信中!
メルマガ登録 

経験の浅い私が、メルマガを書いてよい?

2017年03月29日

言い訳せずに、まず書き出そう!

メルマガについて、
よく聞くお悩みがあります。

「経験の浅い私がメルマガを書いて、
よいのでしょうか?」
「ベテランの方に比べたら、
私なんてまだまだ。
すごいこと、書けません!」
「プロになって2年の私が書ける程度の話、
誰かの役に立つのかしら?」
「私が書くような基本的なこと、
誰でも知ってますよね?」

というもの。

あなたも、
そんな風に思ったこと、
ありますか?

そんな相談をされたときに、
いつも思うのは…

言い訳せずに、さっさと書け!

です(笑)

(ちょっと今日は厳しめです ^^;)

目の前の人に全力で取り組もう

気持ちはとてもよく分かるんです。

●師匠みたいに、すごいこと書けない
●同業者はもっといいことを書いている
●私は経験が少なくて、伝えることがない
●そんな偉そうなことを言える立場じゃない

とかね。

でも、そんなこと言ってたら
いつまでたっても書けないまま。

目の前の人に対して
今の自分で
役立てることを
全力でやる!

これしかない。
私はそう思っています。

新入社員に教える先輩の気持ちで書こう

それでも、自信がないです…
というなら、
【会社の新人教育】
を考えてみてください。

新入社員に仕事を教えるのは、
入社2~3年目の先輩ですよね。

よほどのことがないと、
部長や課長が
教えたりはしませんよね。

なぜなら、
入社2~3年目の社員は
ついこの間まで新入社員だった人。
何に苦労して、何に困ったか、
よく覚えています。

だから、新入社員に親身になれる。
新入社員の方も
話しやすく相談がしやすいのです。

部長や課長は、
仕事レベルは上かもしれませんが、
新入社員の頃に悩んでいたことは、
忘れてしまっています。

そのため、
新人に教えるのは難しい。

ということは、
自分の経験が浅いとか、
基本的なことしかしらないとか、
関係ないなーって
思いませんか?

自分より
ちょっと後に来た人に
自分が得てきたことを
伝えればいいんですよ(^◇^)

いかがでしょうか?
「そうか!
じゃあ、やってみよう」
と思えると
いいですね。

-----------
「プロフィールの書き方ストーリー」PDFを
無料でお送りしています。
詳細は以下をクリック! -----------
【無料メルマガのご登録はこちら】
ビジネスがうまくいくライティングのコツ、
考え方のヒントを
惜しみなく発信中!
メルマガ登録 

メルマガを書くのは、何のためですか?

2017年03月23日

あなたは何のためにメルマガを書いていますか?

前回のブログ
ペルソナが決まらないときは「この人」にしよう!」は、
メルマガの読者像が
1人に決められないなら、
「過去の自分」に設定しましょう
という話でしたね。

このブログを出したあと、

「お客様に伝わる文章を
書くために
ペルソナを過去の自分にして
書いていこうと思います」

というメッセージをいただきました。
うれしいですね!!

ぜひぜひやってみてください。

メルマガやブログ、
グンと書きやすくなりますよ!

さて、質問です。

あなたは、
なぜ、
メルマガを書いていますか?

●自分の商品・サービスを買ってもらいたいため?
●自分のことを知ってもらいたいため?
●自分の得てきた知識を伝えたいため?
●役立つ情報を広めたいため?
●ファンを増やしたいため?

 

それとも、
●皆がやっているから?(笑)



そうですね。

マーケティング的には、
【読者と信頼関係を構築するため】
が正解!

信頼関係こそ、ビジネスの基本の基本

読者は、
見込み客やお客さま、
クライアントさんのほか、
ビジネスパートナーも
含まれるかもしれません。

読者に役立つメルマガを
定期的に書くことで
その読者との信頼関係が
構築されていきます。

「ん? 信頼関係?」
って思いますか?

では、
リアルな人間関係の話を
例に出しますね。

初めて会った人(仮にAさん)が、
自分に役立つ情報を教えてくれた。

Aさんは、その次に会ったときも、
役立つ情報を教えてくれた。
その次に会ったときも、
その次のときも…
と続くと、

「Aさんって、
いつもよい情報をくれる人だ。
信頼できるなあ」
「何かあれば、
Aさんに聞いてみよう」

とAさんに
自然と信頼を寄せませんか?

それとメルマガは
同じなんです。

メルマガが
毎回、役立つ情報や知りたいことが
書かれていると、
「このメルマガの著者は、
信頼できそう」
「いつも親切で親近感がもてる」
と思われたりします。

「そんな信頼関係って、
どんな役に立つんですか?」
と思うかもしれません。

何を隠そう、
信頼関係こそ、
ビジネスの基本の基本。

どんな商品・サービスも
信頼関係がないと売れません。

「何を言うか」ではなく「誰が言うか」

例えば、
初めて会った人から
「このシャンプー、とてもよいですよ」
と言われても、
なかなか買いにくいけれど、

いつも親切で、
役立つ情報を教えてくれる人が
「このシャンプー、とてもよいですよ」
と言われれば、
「買ってみようかな、あの人がいうなら」
となりますよね。

それと同じです。

「何を言うか」ではなく、
「誰が言うか」が大事!

ですので、
メルマガは、基本的に、
役立つ情報が満載で、
「この人なら信頼できる」
という信頼を得てもらうように
書くのがキモです!

さて、
あなたのメルマガやブログは、
そのようになっていますか?

チェックしてみてくださいね。

-----------
「プロフィールの書き方ストーリー」PDFを
無料でお送りしています。
詳細は以下をクリック! -----------
【無料メルマガのご登録はこちら】
ビジネスがうまくいくライティングのコツ、
考え方のヒントを
惜しみなく発信中!
メルマガ登録 

ペルソナが決まらないときは「この人」にしよう!

2017年03月21日

ペルソナが決まらない! そんなときの奥の手

前回のブログでは、
メルマガの読者像を1人に決めましょう、
ペルソナを設定しましょう、
と書きました。

「読者像は1人に決めよう! 心に届きやすくなるから」

「誰にしたらよいか、全然思いつかない」
「1人に決められない」

と思ったかもしれません。

お気持ち、分かります。
私も以前、どう決めたらよいか
迷いました。

では、1人の読者像を決める
奥の手を教えましょう。

それは、
読者像を
「悩みを解決する前のあなた」
にすることです。

提供するサービスによって、
「1~2年前のあなた」になるか、
「3~4年前のあなた 」になるか、
「5年前のあなた」 になるか、
変わってきます。

カウンセラー、コーチ、コンサルなど
相談業であれば、
今の肩書を名乗る前は、
普通の人だったはずです。

「人間関係で悩んでいます」
「夢を叶えたいのに、
なぜかうまくいかない」
「売上を上げたいのに、
打つ手が分からない」
こんな悩みを
抱えていたのでは?

そのときのあなたを
読者像に設定するのです。

こうすると、
メルマガの書きやすさが
30%くらいアップします(当社比)。

「昔の自分に手紙を書く」そんな感じです

何を言ったら、
昔の自分がホッとするか
昔の自分が「そうか!」とうなずいてくれるか
昔の自分が「やってみよう」と思えるか

自分のことなら、
よーくご存じですよね?(^.^)

悩んでいた昔のあなた宛に
●一歩前進するためのヒント
●励ましの言葉
●役立つ情報
●失敗談・成功談
など

手紙を書くように
メルマガを書けばよいのです。

どうでしょう?

(自分のビジネスの顧客像が、
昔の自分ではない場合は、
難しいのですが)

私は今までに
3本のメルマガを書いてきました。
(今回のが、3本目)

いずれも、読者像は、
ちょっと前の自分にしていました。

こうすると、読者の気持ちが
イヤでも分かるので(笑)、
ホント書きやすい!

ペルソナを昔の自分にすると、癒し効果もある

また、
思いがけない効果もあります。

それは、
過去の自分に語りかけることで、
気持ちが【癒される】こと

不思議に思うかもしれませんが、
そうなんです。

心理カウンセリングで
過去の自分と似た状況のクライアントの
カウンセリングをすると、
カウンセラー自身も
癒されることがあります。
それと似ています。

もし興味があれば、
あなたも
過去の自分を読者像にして、
メルマガを書いてみませんか?

不思議な経験ができますよ。

-----------
「プロフィールの書き方ストーリー」PDFを
無料でお送りしています。
詳細は以下をクリック! -----------
【無料メルマガのご登録はこちら】
ビジネスがうまくいくライティングのコツ、
考え方のヒントを
惜しみなく発信中!
メルマガ登録 

3月25日 ステップメールの作り方講座を開催します!

2017年03月15日

「メルマガ読者がなかなか増えない! どうしたら増えるの?」というあなたへ
見込み客が思わず登録しちゃう
ステップメールの作り方講座
ライター業22年・心理のプロが教えます! 
5名限定参加者には無料の60分個別相談つき


「メルマガ読者を増やして、集客をラクにしたい!」
「自動的にメルマガ読者が増えるツールがほしい!」
「もっと多くの人に、私の役立つ情報を届けたい!」

そう思っているコーチ、コンサル、セラピストの方へ。
ブログ、ホームページ、Facebookといろいろある中、
メルマガがいちばんの集客ツール
個人ビジネスで、いちばん力を注ぐべきは、メルマガですよね。

でも、
「メルマガの読者数が少ない…」
「どうしたら、ラクにメルマガ読者を増やせるんだろう?」
「ステップメールがいいと聞いたけど、どうやってつくればいいの?」
「文章力も構成力もないし…」

と、お悩みではありませんか?

 

そうなんです。
メルマガ読者を増やすのに、
ステップメールは有効だと知っていながら、
ハードルが高くてなかなか手がつけられず、後回しになってしまいがち。

気楽に投稿できるFacebookで「メルマガのご登録を!」
と書いているケースが結構多いんです(^^;)

なぜなら、7~10日分の原稿を書かなくてはいけない
ステップメールをつくるのは、結構大変だから。

しかも、どういう構成にして、どんな内容を書いて、
どういうタイトルをつけたらいいか、
まったく見当がつかない人が多いのです。

「どうしたらいいかわからない!」と悩む

でも、とりあえず、書き出してみる。

途中で書き続けられなくなって、作業が止まる

そのうちほったらかしになる

結局、メルマガ読者が増えない…

「どうしたらいいの?!」と悩む

こんなループをたどったことはありませんか?
貴重な財産である時間が、ムダになっています!
ああ、もったいない。

そんなムダを生み出さないためにも、
あなたにぴったりのメルマガ読者を確実に増やす
効果的なステップメールの作り方を
知りたくありませんか?

ライター歴22年、コーチという心理のプロである小関が
「見込み客が思わず登録しちゃう
ステップメールの作り方講座」を開催し、
そのコツをお伝えします。

この講座に参加すると、どんな結果が得られる?

登録につながるステップメールの作り方が分かります

見込み客が登録したくなるポイントが分かります

どんな切り口をテーマにしたらよいか、分かります

読者にインパクトを与えるネタの探し方が分かります

読者から信頼される文章を書くコツが分かります

✅読みたくなるタイトルをつけるコツが分かります

あなたの強みを活かす記事の作り方が分かります

こんな方におすすめです

見込み客としてのメルマガ読者を増やしたい方

メルマガはあるけれど、ステップメールがない方

ステップメールを書こうとしたけれど、途中で挫折した方

文章力を磨いて集客力をアップしたい方

自分の強みを生かしたステップメールを作りたい方

講座内容

◆ステップメールの内容が情報提供型になっていませんか? 
顧客獲得型の考え方にシフトしないとダメ!
◆「この人に会ってみたい!」と思わせる文章、3つのポイント
◆お客さまをよく知るための3つのシート
◆つい読みたくなるタイトルのつけ方8例
◆「なるほど」と思わせるメルマガ文章のテンプレート

*講座は、講義とワークの両方を行う「手を動かしながら学べる」スタイルです。
自己紹介タイムを設けておりますので、ご自身のPRにもお使いください。
名刺やチラシの配布もOKです。

 

【日時】

3月25日(土)13:15開場、13:30~15:30
*講座終了後、希望者のみカフェで懇親会を予定。

【場所】

武蔵小山創業支援センター 5F 第1会議室
〒142-0062 東京都品川区小山3-27-5
http://www.musashikoyama-sc.jp/access/

【参加費】
5,000円(税込み)

【人数】
5名
*お一人ずつじっくり向き合いたいため、少人数制です。

参加特典

無料の個別相談60分(27,000円相当)

*後日、あなたのメルマガやブログの文章の「どこをどう変えるとよいのか」を
無料でご相談いただけます。(ご希望の方のみ)

「メルマガ・ブログの文章 分析シート」をプレゼント(10,800円相当)

無料の個別相談をお申込みになった方に、
あなたのメルマガやブログの文章のよい点・改善点をまとめたシートをプレゼントします。
振り返ることで、今後のライティング力がアップすることでしょう。

お支払い方法

お申込み後、3日以内に銀行振り込みをお願いいたします。
(お振込みの完了をもって、参加確定となります)

 

お申込み

以下のフォームからお申込みください。
*お申込みいただくと、お支払いなどの詳細が書かれた自動返信メールが届きます。
もし、届かない場合は、お問い合わせからご連絡をお願いいたします。

 

キャンセルポリシー

今回、入金後のキャンセルは以下のキャンセル料が発生します。
お申込み前に、必ずご確認ください。

◎キャンセル料
・連絡なしの不参加:受講料の100%
・セミナー2日前~当日:受講料の100%
・それ以前のキャンセル:無料。振込手数料を引いた額を返金いたします。

 

ステップメールの作り方講座 お申込みフォーム
*
*
メール*
携帯電話
コメント(紹介者など)
Webサイト

-----------
「プロフィールの書き方ストーリー」PDFを
無料でお送りしています。
詳細は以下をクリック! -----------
【無料メルマガのご登録はこちら】
ビジネスがうまくいくライティングのコツ、
考え方のヒントを
惜しみなく発信中!
メルマガ登録 

読者像は1人に決めよう! 心に届きやすくなるから

2017年03月14日

メルマガ読者のキャラ設定をしよう

さて、あなたは
メルマガを
書く場合、
どんな方を読者像に
決めていますか?

よく、
特定の1人に向けて
書いた方が、
多くの人に刺さる
と言われます。

個人ビジネスでは
ペルソナを設定しましょう」
などと言いますね。

実在の人でも
架空の人でも
構いません。

ペルソナは、将来的に
自分のビジネスを買ってくれる
見込み客です。

名前や住んでいる場所、
仕事や性格、
何に悩んでいて、
何を手にいれたがっているのか。

これらを
詳細に決める必要があります。
(アニメやマンガの
キャラ設定に近いですね!)

なぜペルソナを
1人に設定するのがいいかというと、
理由はいくつかあります。

・読者(見込み客)の心に届きやすくなるから。
・読者(見込み客)目線になれるから。
・自分が書きやすくなるから。

こんなところです。

メルマガは手紙。相手の気持ちに寄り添って書く

まず、メルマガとは、
【手紙】です。

メルマガって、
メールマガジンの略なので、
「雑誌」だと捉えると
「ちゃんと書かなくちゃ」と思いがち。

ですが、
個人ビジネスの場合、
「手紙」であると
気楽に考えてください。

手紙なので、
必ず相手がいます。

手紙って、
相手の気持ちに寄り添って、
読む側の目線に立って、
文章を書きますよね。

(現代は、手紙文化は
なくなったのかな… ^^;)

なので、
自分が伝えたいことを
相手に届けたい場合、
そういった配慮が必要なのです。

相手の気持ちに寄り添っていれば、
「ふむふむ」と読んでくれ、
こちらの言いたいことも
伝わりやすくなります。

そのペルソナが
ぼんやりとしていると、
ぼんやりとしたことしか言えず、
ぼんやりとしか伝わりません(残念)。

ペルソナが違うと、文章が変わってくる

では、例を出します。

ーーー
①言葉は、相手に合わせて使いましょう

②刺さるコピーは、お客さまの悩みに直結している

③部下を動かす一言は、上司の命令でなく共感
ーーー

この①と②と③。
「言葉の使い方」について書いています。

読者像は誰だと思いますか?

①は、対象が幅広そうですね。

②は、ビジネスをしている人向け
(特にダイレクトに物を販売している経営者向け)

③は、企業で働く管理職向け

そんな感じがしますよね。

②と③は、対象の読者の心に響きますが、

①は漠然とし過ぎていて、
誰の心にも残らないのです。

この3つの文章、
私は即興で書きました。

②、③に関しては、
1人の人物を思い浮かべながら…です。
(②は個人事業主のKさん、③は知人のS部長(笑))

そう、だから、
「ペルソナ」を決めるの、大事

あなたは、
メルマガのペルソナ、
決めていますか?

あいまいであれば、
この際、誰か1人に
決めてしまいましょう。

あなたのビジネスが
1歩前進しますよ。

-----------
「プロフィールの書き方ストーリー」PDFを
無料でお送りしています。
詳細は以下をクリック! -----------
【無料メルマガのご登録はこちら】
ビジネスがうまくいくライティングのコツ、
考え方のヒントを
惜しみなく発信中!
メルマガ登録 

同業他社に会いに行っていますか?

2017年03月11日

同業他社の商品を買っていますか?

あなたは
自分と同業の
商品やサービスを
買ったりしますか?

コーチでコピーライターが仕事の私を
例にあげると、
ライティングやコーチングの
サービスを提供している人が
同業他社にあたります。

他社の
ライティング講座や勉強会、
コーチングの個人セッション
などを購入する
ということです。

これ、
非常に大事!!

同業他社の商品のどこを見るか?

私は、先日、
ライティング系で成功している方の
勉強会に出てきました。

気づきが多かった!

技術的なことはもちろん、

●どんなお客さまが参加されているのか(顧客像
●先生として、どんな風に話をしているか(あり方
●強みはどこにあるのか(USP
●私との違いは何か(私のUSP

こんな点で
ハッとさせられました。

理論やお勉強ではなく
リアルに実感できること

これが
一番の収穫です。

当たり前ですが
「受けてよかったな」
で終わらせてはいけません。

●どんな点でハッとしたか
●自分ならどうアレンジするか
●相手の手薄になっている点はどこか
●相手になく、自分にある点はどこか

そういったことを書き出し、
自分ができることを
すぐに始めてみてください。

本格的にでなく、
テストとして…
という軽い気持ちでよいですので。

こういう積みかさねによって
自分の事業が
磨かれていきますよ。

どんな商品を売っているのか、リサーチしよう!

さっそく、今日、
同業他社の
商品・サービスを
何か購入してみませんか?

その前に、まずはリサーチ!

どんな商品があるのか?
いくらなのか?
それを見たとき、お客さまとしてどう感じたか?
などを
チェックしてみてください。

そして、興味をもったものを
買ってみましょう。

このプロセスの中で、
きっと
新しい気づきがあり、
あなたのビジネスを
1歩前進させるはずです。

-----------
「プロフィールの書き方ストーリー」PDFを
無料でお送りしています。
詳細は以下をクリック! -----------
【無料メルマガのご登録はこちら】
ビジネスがうまくいくライティングのコツ、
考え方のヒントを
惜しみなく発信中!
メルマガ登録 
  • ビジネスプロフィールの 書き方ストーリー 無料PDF配布中
  • メールマガジンの購読
  • コーポレートコーチング
  • 出版プロデュース